招待客の負担を考える【引き出物の郵送システム】

感謝と尊敬をこめて

家族

喜んでもらえるものを

高齢化社会を迎えて、高齢の方の人数は増えていっています。これらの高齢の方々は、今の社会の礎を築いてきた方々であるわけです。敬老の日は、こういった高齢者の方々に感謝と尊敬の念をあらわす絶好の機会になっていると言えます。自分の親や祖父母、あるいはお世話になった方などで高齢の方がいらっしゃる場合は、敬老の日にぜひ心をこめたプレゼントを贈りたいものです。プレゼントの定番、お花は、敬老の日のプレゼントとしても適していると言えます。きれいなお花は、いつまでも元気でいてください、というメッセージを伝えるものとなります。ただし鉢植えは「ねつく」という意味になりますのでお見舞いの時と同様贈らないようにしましょう。服飾品も敬老の日のプレゼントとして人気です。若々しくお洒落に装って欲しい、という気持ちが伝わると、高齢者の方も気持ちが生き生きとするものです。お好きなお菓子やお酒などがわかっている場合はそれを贈るのもよいでしょう。自分の好みをわかってもらえているという感覚は誰でも嬉しいものです。ものではなく豊かな時間をプレゼントしたい、ということで、食事券や旅行券を贈るというのもよいものです。そのようにして贈られた時間は、きっとかけがえのない思い出になることでしょう。こちらがプレゼントを決めるのではなく、選ぶ楽しみをプレゼントするという方法もあります。商品券も好きなものが買えるので喜ばれるギフトの一つです。また敬老の日のためのカタログギフトもあります。

Copyright© 2018 招待客の負担を考える【引き出物の郵送システム】 All Rights Reserved.